グランピングサイト

グランピングサイト(C~E棟)のご紹介

  

※伊豆半島は静岡県の条例で、6月1日~9月30日の間は全面キャンプ禁止になっています。キャンプ場以外の場所で キャンプ はできませんのでご注意ください。

豪華さより快適性・利便性重視!長いキャンプ経験から生まれた オリジナルスタイルのグランピング

まず初めに …。「グランピング」とは「グラマラス(魅力的な)」と「キャンピング」を掛け合わせた造語ですが、『浮島ビーチハウス』のグランピングは、高級ホテル並のディナーやサービスが受けられる超豪華キャンプではありません。また、「キャンプの醍醐味といえばテント」という方にもマッチしませんので予めご注意ください。 浮島ビーチハウスが考える「魅力的なキャンプ=グランピング」 とは、キャンプが初めての方でも小さなお子様連れでも、もっと気軽に、手軽に、便利に、快適に、安全にキャンプを楽しんで頂けるよう、自らの長いキャンプ経験から生まれたオリジナルスタイルのハイブリッドキャンプです。

「キャンプはしてみたい、でも我慢ばかりのキャンプはイヤ!」という方に最適

「テントの中は、蒸し暑いし、虫は入ってくるし、寝袋の下は石がごろごろ、これじゃ眠れない!」「トイレが遠くて不便で暗くて汚い!そのうえ長い順番待ち」「温かいシャワーを浴びたい、お風呂に入りたい!」などetc…、これまでは、キャンプだから仕方ないとあきらめるしかなかったキャンプ特有のあるある不満。浮島ビーチハウスの「グランピング」は、 これまでのキャンプの良いところはそのままに、こうしたキャンプ特有の数々の不満を解消し、ホテルの快適性・利便性・安全性を併せつ、まさに「ホテルとキャンプのイイトコドリ」した『ハイブリッドキャンプ』です。

めんどくさがり屋さんOK!キャンプの準備は全く不要!着いたら『いきなりバーベキュー!』

キャンプで一番面倒なのがタープやテントの設営、次にキッチン道具やテーブル椅子など備品のセット。浮島ビーチハウスのグランピングなら、タープの設営はもちろん、キャンプ用のコンロ、調理台、流し、調理器具、食器に至るまでご用意、既にセットされています。そしてテーブルにゆったりソファーまで、テーブルにはバーベキューコンロもセット されていて、お客様によるキャンプの準備は全く不要! 面倒な準備は全部おまかせ、着いたらいきなりバーベキューが始められます。

寝苦しいテントよさようなら!全棟エアコン、トイレ、シャワー付き。あれこれ詰め込み過ぎで手狭?

外でキャンプを楽しんだらそろそろお休みの時間、お休みいただくのはコテージです。全棟エアコン完備、熱帯夜でも、肌寒い夜でも、じとじとする雨の日でも快適にお休みいただけます。コテージ内にはシングルベッドが2台、ベッドの上のロフトにはお布団を2組までご用意できます。もちろん、シャワーやトイレ、洗面も各棟ごとに装備、夜中に暗くて遠いトイレに行く心配もありません。色々詰め込みすぎてちょっぴり手狭になりましたが、テントに比べればはるかに広々快適! 部屋には鍵をかけられ、セキュリティーBOXも装備、夜間でも外出中で、女性同志でも、小さなお子様のご家族連れでも安心して快適にお過ごし頂けます。

何もしない山のキャンプもいいけど、やっぱ思いっきり遊べる海が好き!

キャンプと言えば「山」、山のの緑に囲まれ、都会の喧騒を忘れ、ただテントでのんびりと過ごし、何もしない贅沢をかみしめる…のもいいですが、じっとしていられないアクティブ派のあなたはやっぱり海!海水浴はもちろん、 磯遊び、 シュノーケリング、洞窟探検、スキューバ、カヤック、サップ…、やりたいことがいっぱい!さあ、のんびりしている暇はありません。ひるまは海で思いっきり楽しんで、海からあがったら遊歩道やジオサイトをお散歩、夕暮れ時は水平線に沈む夕陽を見ながら庭でバーベキュー、 夜はまた海で打ち上げ花火…、どうです?ここはじっとしていられないあなたにぴったりの遊び場でしょ?

お好みのインテリアスタイルをお選びください

グランピングサイトは全部で3棟。アウトドアリビングの屋根にはタープが張られていますので多少の雨降りでも濡れません。通路側には間仕切り壁を設置して適度なプライベート空間を演出しています。コテージ内は、1棟ごとにコンセプトを変えて、個性的でおしゃれな空間を演出しています。お好みのインテリアスタイルをお選びください。

C棟  バリstyle

西洋でもエスニックでも無い、自然、文化、伝統が独自に発展・融合されたバリ島UBUDをイメージしてコーディネートされた幻想的雰囲気をかもし出す「バリスタイル」。まるでスパにいるような癒しのお部屋です

D棟 ネイティブアメリカンstyle

ファッションだけじゃない!今、若者に大人気の「ネイティブアメリカンスタイル」(通称インディアンスタイル)。先住民の古き良き時代を感じることができるお洒落で温かみのあるインテリアのお部屋です。

E棟 カリフォルニアstyle

ビーチリゾートにぴったりの『カリフォルニアスタイル』。カリフォルニアの心地良い風、太陽、解放感をイメージしてコーディネートされたお洒落で洗練されたインテリアのお部屋です。ターコイズブルーとホワイトのコントラクトが、爽やかな解放感を演出しています。

設備・備品について

アウトドアリビングにはソファーやテーブルだけでなく、実際のキャンプで使われるアウトドア用キッチンやキッチンアテムをご用意しております。キッチンが屋外ですので水着のままランチの支度をしたりバーベキューをお楽しみいただけます。是非この機会にアウトドア料理に挑戦してみてはいかがでしょうか?(念の為、キャンプ初心者さんでもご飯は炊けるように電気炊飯器はご用意しましたのでご安心を!)

 

屋内設備・備品等 屋外設備・備品等
■設備
——————————
・シャワー
・トイレ
・冷暖房
・電灯
・コンセント
・冷蔵庫

■寝具
——————————
・シングルベッド×2
・寝具(布団・枕・シーツ)人数分
・クッション×2

■アメニティ類
——————————
・シャンプー
・コンディショナー
・ボディソープ
・トイレットペーパー
・ティッシュペーパー
・バスマット
■その他
——————————
・ドライヤー
■ 設備
——————————
・アウトドア用キッチン
・アウトドア用シンク
・アウトドア用ガスコンロ
・キッチンワゴン
・電気炊飯器(3合焚き)
・電気ケトル
・バーベキューコンロ
・カセットガスボンベ3本(追加は1本に付250円)
■家具
——————————
テーブル
ソファー

■調理道具・食器類
——————————
鍋・フライパン・包丁・ピーラー・まな板・缶切り・お玉・トング・フライ返し・菜箸・水切りかごセット・食器洗剤、スポンジ・ざる、ボールセット
・食器セット ・ コップ ・ スプーン ・ フォーク ・ はしなど
■その他
——————————
・ランタン
  • アメニティ(歯ブラシセット・くし・ブラシ・ヒゲ剃り等)やタオル類・寝巻等のご用意はございませんので必要に応じて各自ご用意ください。
  • 食材・調味料・油・氷等のご用意は一切ございません。
  • 設備及び備品、装飾品等は、予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。
  • 設備及び備品、装飾品等をいたずらしたり. 外したり、移動させたり、持ち帰ることは固くお断り致します。
>

想像してみてください
大自然の中に解き放たれた心とからだ…
感じてきませんか?
ゆったりと流れる時間の心地よさ…
聞こえてきませんか?
「来てよかったね」という家族の笑い声…

CTR IMG